2017/04/26

銀座6と楽しいランチ

チェックアウトして銀座へ向かう。新しくできた「銀座6」へ。そういう新しもんに引っかかるアチキではないんだけど、地下のパン屋さんが気になって。平日だからお客少ないのかと思ったら、レジが行列になっていて。ええーっ、パン買うためだけにあんなに並ばないといけないの?とげんなり。一気にアキラメモード。とりあえず上まで行ってくるくる回ってとっとと出てきた(爆)。アチキが行くような場所じゃねーな(笑)。

三越地下の「シニフィアン・シニフィエ」に行こうとしたら、撤退してたし(涙)。松屋地下に移動して、知ってはいたけど買ったことなかった「浅野屋」のぶどうパン、クランベリーとチーズのパンを購入。今回のパンノルマ終了。

築地方面に移動して、Kさんとランチ。Kさんと会う時って大した話じゃないのに、ずーっとゲラゲラ笑ってる。Kさんは「なおさん、かなり面白い」って言うんだけど、Kさんのテキトーぶりやボケぶりもかなり面白い。1時間ずっと笑ってて疲れた(涙笑)。ランチ美味しくて満足~。そんなランチ、Kさんがごちそうしてくれたよ。いやいや申し訳ない。そんなKさん、ハードな仕事らしく。「時々来てね、東京。笑いたいから。何ならこっちで働けばいいじゃん。働いてたんでしょ?」とマジモード。急にそんなん言われても。もうダメなの、九州から出られない体質になったから。今度Mちゃんと一緒に東京遊びに行こう、Kさんのために。そうしよう。

■今日の「ごちそうさま」
Kさんにもらった「柿山」のおかき!

羽田空港に向かって、搭乗手続きを済ませる。平日だからガラガラかと思いきや、ほぼ満席状態。遊びというよりスーツ族が多かったなぁ。1泊2日、ポールを観るためだけの旅・第一弾(えっ?)終了。お疲れ>アチキ。

■今日のお土産
羽田空港で買ったお漬物

(リンクは後日)

2017/04/25

ポール武道館に行ってきた!

行くつもりじゃなかった、本当は。行こうと決めるまでの葛藤がすごかった。もちろん経済的な理由が大きかった。SS席(10万円)なんてもちろん無理だし。お仲間のポーラー3人組が「安い席でいいよね」って言った瞬間。A席(6万円)かB席(4万円)だったらどうにかなるかもなぁ…。ってか、4人で観たいなぁと思ったんだよね。それと、ちょうどT社から受けた仕事がかなり大きな金額で。ま、それなりに大変な内容なんだけどね。何とかチケット代と宿泊代は払える。この仕事がなかったら無理だった。この仕事が入ったのも「ポール行ってこい」って意味なのかな?と勝手に思い込み。正直お金続かないし、これで最後にしようと思って。だったら、最後はこのお仲間と観たいと思ってね。

お昼の飛行機で移動。最近よく利用する五反田の宿へチェックイン。羽田からの移動が便利なのと、周囲が静かでよろし。3回めの利用なので宿のスタッフさんに「前も泊まられたことありますよね?」と顔を覚えられていた(爆)。なので、宿の説明はナシ。ラクチンラクチン。

そして、九段下駅へ向かう。都営浅草線に乗ったら、京急線で人身事故があってダイヤがグチャグチャらしく。さすが東京。武道館前に着いて、待ち合わせしてたS夫妻と合流。そこに懐かしのFさんが!会うのは十数年ぶり。もちろんポールのライブも楽しみだけど、こういう同窓会的なノリも楽しい。関西のNさんが居たり。2人くらい話しかけられたんだけど、誰なのか思い出せなくて…いやいや申し訳ない。Sさんに言われたのは「なおちゃん、顔や体型が変わんないからすぐ気づかれるんだよ」だと。いやいや老けたよ、太ったよ(涙)>Sさん。


で、S夫妻と別れて、今度はOさんと待ち合わせ。Oさんとは別の日にお茶をする約束をしていて、その確認とかもろもろ。そこへ続々懐かしの友だち軍団が集まってきてハグの連続。そこでしばらくおしゃべりして、武道館へ。今回は南西2階席。結構見やすくてナイス。チケットが売れてないのを知ってたのでどんなことになるのかと思ったら、ステージ裏の座席に布がかぶせてあって。前回の武道館ライブでは客入れてた場所。キョードー東京さん、お疲れ。大変だったと思うけど、ファンもね大変なんだよ。また武道館でやるっていうなら、チケット金額は本当に考えて欲しい。

そんでもって、武道館のセットリスト。

01. A Hard Day's Night
02. Jet
03. Drive My Car
04. Junior's Farm
05. Let Me Roll It
06. I've Got a Feeling
07. My Valentine
08. 1985
09. Maybe I'm Amazed
10. We Can Work It Out
11. Every Night
12. In Spite of All the Danger
13. Love Me Do
14. Blackbird
15. Here Today
16. Queenie Eye
17. Lady Madonna
18. I Wanna Be Your Man
19. Magical Mystery Tour
20. Being for the Benefit of Mr.Kite!
21. Ob-La-Di, Ob-La-Da
22. Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band (Reprise)
23. Back In The U.S.S.R.
24. Let It Be
25. Live And Let Die
26. Hey Jude

(アンコール)
27. Yesterday
28. Hi Hi Hi
29. Golden Slumbers
30. Carry That Weight
31. The End

正直に書くね。曲によってはポールの声がツラくて。高音が出なくて無理してたり。アコギで歌い上げる曲になると、声がヨロヨロして「大丈夫?ポール?」って心配になっちゃった。もちろんすべてそんな調子ではない。サプライズで演奏されたのが"I Wanna Be Your Man"で、お仲間と一緒に「ついにリンゴの歌まで手を出した」とウケた。アチキ的によかったNo.1は"Hi Hi Hi"。カッコよかったわ~。

帰りは錦糸町に移動して、ブリティッシュパブで打ち上げ。アチキ以外の3人はものごっついポーラーで、本当にアチキのような者が混じるとこじゃないんだけど(あまりにもポールのことを知らなすぎて)。結局、ポールの日本公演は全部観てるし、海外ではニューヨークとフロリダで観てる。3人から「立派なポールファンだよ」と言われ。4人で観ることができてよかったよ。楽しかったよ。どうもありがとう♪

■今日のお土産
ブリティッシュパブで売ってたショッピングバッグ300円也

(リンクは後日)

2017/04/24

普段とちょっと違う

今日は珍しくA社で終日仕事。明日休むんでね。ちょっと頑張っておこうかと。帰り間際にいつも仕事の振り分けをしているSさんと別室で話す。

S「本人に聞くのもどうかと思うんですけど、送別会とか開催したら困りますか?辞めると言っても、引き続き来てもらうことになってるから…」
ア「ああ、私、そういう飲み会自体が苦手なんです。なので送別会はナシでお願いします」
S「今週いっぱいで辞めちゃうんですよね…」
ア「ああ、本当にごめんなさい。せっかく慣れてきたところだったのに」
S「まだ先の話なんですけど、私、6月下旬に1週間くらい休むんですね。もし、その時よかったら手伝いに来てもらえないかと思って」

アチキは「後任さんが慣れるまで」と思ってて、もし経験者が入ってくれば仕事自体は1ヶ月くらいで慣れるだろうから、行っても5月末までかなぁとぼんやり考えてた。まさか6月の話をされるとは思わなかった。

なんとなくだけど。Sさんはアチキが辞めるのを寂しがってくれてるようで。校正のことも勉強したがってたし。ちょっと申し訳ない気分になって。クールビューティーな印象なので、あまり感情をオモテに出さない人だったんだけど。今日はいつもの印象とは違ったSさんだった。

期待されるのが苦手、ぐいぐい来られるのが苦手、距離を縮められるのも苦手。前にT社のCちゃんが「毎日メールしたいけど、ウザいと思われるから我慢している」と言ってたのを思い出した。アチキって多分「ウザい」と思ったら「おまえ、ウザいわ」って言っちゃったり、言わなくても顔に出ちゃってたり。面倒くさい人間だよなぁ。それでも仲良くしてる友だち軍団って何やろ(笑)。究極のMなのかもしれんよ、そこのあなた。

A社の帰りに、I社に納品。期待しちゃいかんけど、また仕事をお願いするかも的な空気が>I社。今回のような仕事だったらやりたいなぁ。めっさ得意分野なんだけどなぁ。頼む〜!

2017/04/23

ポール羽田入り、嫁付き

今日は在宅仕事を片づける。T社の関係会社(これからI社って書く)からの校正の仕事。少々校閲も含む。25日が〆切なんだけど、25日はポールで上京。24日はそのためにA社で残業。よって今日終わらせなきゃ。ただ、思ってたよりサクサク仕事が進み、あっという間に終了。こんな仕事だったら何本でもやりたいなぁ。

ポール・マッカートニー、来日公演に向けて日本に到着(NME)
さてさて、無事に到着したようで>ポール。2014年のトラウマがあるので、ポールよりもまず嫁のナンシーが同行してるかどうかを確認。2014年は同行しなかったんだよ、だからダメだったんだよ(なんだそれ)。まずは到着して「ホッ」。ナンシーがいて「ホッ」。あとは明日体調崩さないことを祈る。頼むで>ポール。

2017/04/22

悩む19歳

久々に映画を観に。昨年の12月、フラリと上京して古い東ドイツ映画を観に行ったのを覚えてる人はいるだろうか>コチラ。この企画が福岡にやってきたのだ。やはり東京で観ておいてよかった。こちらでは1本しか観られず(涙)。で、観に行ったのが「僕は19歳だった」。子どもの頃に家族共々ソ連に亡命し、19歳になってソ連兵として闘うドイツ人・グレゴールの視点で描かれた映画。ドイツ敗戦間近の様子を、ソ連側から見るドイツ人のココロ。ロシア語もドイツ語も話せるので、それぞれ通訳という役目も果たし。内容としては重いんだけど、グレゴールの青春映画を観てるようで清々しい気持ちになった。背景は戦争なんだけどね。

映画の前にネパール料理店(だと思うけど東南アジア全般という印象>メニュー)でランチした。カレーのメニューが中心だったけどスパイシーオムライスが気になったので注文。オムライスの中にチーズが入ってて美味しかった。スパイシーな薬味が付いてきて、サラダ・ドリンク付で800円はなかなかお手頃。今度カレーを食べてみよう。

(リンクは後日)

2017/04/21

残り1週間

A社で仕事した後に、サーティワンでアイスいただき。ソフトバンクのスーパーフライデーだ。このイベント、結構楽しんでる。来月の企画はまだ発表されてないってことは今月で終わりなのかしら。残念。しかし、最初の吉野家の牛丼の時は長蛇の列でビックリ。今は落ち着いたのか、人気がなくなったのか、長蛇の列は見かけない。

来週はポールデンウィークで、A社勤務最終週。4ヶ月という短い命だったけど、楽しかった。少し縁は続きそうだけど、続いても1ヶ月程度かな。現場は仲良くなった人が多いので、そこはちと寂しい。後任の人が早く決まって、早く覚えてもらって、早く縁を切りたい。バサッ。

2017/04/20

上層部との闘い

A社で仕事して、家に帰ってT社の仕事を片づける。できあがったので、T社に納品。T社の仕事はカタログ校正。前回は98ページだったんでかなり死んだけど、今回のは12ページ。このくらいの量だとありがたい。薄めのカタログ希望(笑)。ただ、再校(2回めの校正ってことね)がポールデンウィークにあたってしまうので、少しずらしてもらえるか問い合わせ中。無理そうだったら他の校正さんにお願いしてくれ、と。

昔だったら、何が何でもアチキがやります!的な気持ちがあったんだけど、最近は割とどうでもよくなってきた。ガシガシ仕事するのをやめたら、頭痛が減った。確実に。ただ、湿度が高い日は勃発するけどね。それは体質上仕方のないことで。

そうそう、給料激安の会社にお断りメールを入れた。時給が希望金額にほど遠いこと、もし御社の仕事を引き受けたら、他社との時給の差を感じ、仕事に支障が出るのではないか?という不安があることなどつらつらと書いた。で、思ったとおり返事は来なかった(笑)。来ないと思ったんだよ、メールのマナーがなってないおじいさんだから。メールの書き方が本当に失礼すぎて笑っちゃうくらいの内容で>今までのやり取り。返事をもらったところで、ムカつく文章だったろうから来なくてよかったわ。

ってか、どこでも感じるけど。人事を決める上層部と現場の差。A社で現場からは「(辞めた後も)時間がある時に手伝って欲しい」と言われたけど、人事側に言わせると「後任が来るから」と。いや、アチキもできればその後任さんが来るのに、のこのこ出勤するのはイヤだよ。じゃなくて、忙しい時に手伝ってと懇願してる現場の声を聞いてやれよ、と思う。ま、人事の声が会社ってもんなんだろうね。とりあえずA社は「後任さんが慣れるまで少し手伝う」ことが決定。ってか、まだその後任さんも決まってないんだけどね。

2017/04/19

ヨロヨロフリーランス

本来、水曜は休みなんだけど>A社。急ぎの物件が集中していたので「水曜日、できる時間だけでいいので出勤できませんか?」とお願いされ。今月いっぱいの命だしね(なんだそれ)。昨日、いつも仕事を振ってくれるSさんが終日外出していて。事務のMさんに確認しながら仕事を進める。そんな中でMさんに「今月で辞めちゃうのよね?」と聞かれ。ああ、ついに触れられたと思った。「はい、すみません」と答える。すると、Mさんが意外な反応をしてきた。「例えば、忙しい時だけ来てもらうとかはできないの?」と。そうか、A社も外注扱いにしてもらうといいなぁと。仕事にも慣れたし。外注として金額の交渉もできるだろうし。

ただ、Sさんにも確認しないといけない。この件に関してはSさんがリーダーだから。今日、Sさんに「昨日、Mさんと話してたんですが…」と話したら、Sさんは「ぜひお願いしたいです!」と言ってくれて。ただね、後任を募集してるからその人が慣れるまでの間という限定で。今度、人事の担当者に聞いてみることになった。その様子を営業部長がたまたま聞いていて。「多分、大丈夫よ。せっかく慣れたのにもったいないじゃない。雇用の仕方が変わるだけだよ」と。ありがたいなぁと思った。せっかくの縁だしね。

で、帰りにT社に原稿を取りに行こうとしたら、前に面談したT社の関係会社から連絡が入り「仕事をお願いしたい」と。その関係会社はT社と同じビルなので「T社の仕事で原稿を取りに行くので、終わったら連絡します」と返事。原稿を受け取って、次は関係会社に連絡して打ち合わせ。アチキの好きなタイプの校正だー。うおー。ただ、T社の仕事とかぶってしまったので納期をずらせるか聞いたら、日程に余裕があるから大丈夫だとのこと。関係会社とは初仕事。受けられる仕事内容について聞かれ(面談の時はあまり話せなかったので)。ああ、この関係会社からコンスタントに仕事来るといいなぁ。まずは初仕事を頑張ろう。おう。

T社と関係会社とA社の仕事をバランスよく受けられたら、ちゃんとフリーランスで生きていけそうな気もしてきた。でも、期待しちゃいけない。定期的な仕事を短時間でも入れておかないと不安だしね。働いて、ポールで使ったお金を取り戻さないと!(笑)

2017/04/18

校正なめんな

A社で仕事をした後に。先日書いた某社で面談。それまでメールや電話で連絡を取り合っていて。何となくメールや電話での印象が悪く>担当者。「面談行くの、イヤだな…」と思ったけど、それくらいでドタキャンするのは社会人失格。本当に印象が悪いかどうか、ちゃんと会って確認しようと思って行ってきた。

会って、その「印象の悪さ」に納得。相手はおじいさんだった。だからあんなしゃべり方なのか、だからあんなメールの書き方なのかと納得。一気に許しちゃった(笑)。メールのマナーがまったくなってなかったのはパソコンが苦手だということが話しててわかった。その会社では校正を募集していて、アチキは在宅で校正したいと希望を出した。すると、その会社では外注で校正を出していなくて、よかったら出張校正という形で通勤してくれないか?とお願いされ。フルタイムではなく、例えば週に2~3日・夕方の3時間とか。今、校正者はいるんだけど、仕事が多くてあふれているのでそのサポートをして欲しいと。仕事内容は問題ないんだけど、時給に引っかかった。すげー安かった。それって高校生のバイト時給だろ?と思うくらい。今、勤めているA社も安いと思ったけど、それ以上に安かった。やってられない。そんなんで拘束されてたまるか! それでも「どうにか来てくれないか?」とお願いされ。「少し考えさせてください。数日中にお返事します」と言って帰ってきた。お断りのメール入れたるわ(怒)。

イライラしながら帰ってる途中で、T社から新規の仕事が来た。上層部が変わったおかげで、ディレクターも発注しやすくなったらしい。スケジュール見たら、うまくポールの日程とズレている。ああ、よかった~。

2017/04/17

ポールの噂

武道館のチケットが売れてないから、もしかして中止かも>ポール。そんな噂が駆け巡る中。イアン・マッカロクがアメリカと北朝鮮の件でビビり、招聘元に無断で帰国するという事件が起きて>コチラ。イアンがイギリス人なんてこともあり、ポール来日中止か?なんて噂も駆け巡る。無事に来日して欲しいけど、中止するんだったら早めに決定して欲しい>キョードー東京どの。2014年のように現地発表とかありえないから。暴動起きるから。地方遠征組の気持ちを考えてくれ、本当に。

-----

A社で仕事。あと2週間で終わり。終わりだと思うと、ちと切ない。仕事自体は楽しくやってるし、ちょっとは役に立ってるようだし(多分)。アチキに仕事を振ってくれるSさんと引き継ぎ等の話ができてない。何となくしづらい。でも、しなきゃ。