2018/01/10

さすがイギリス

久々に元同僚とランチ。元職場近くのハンバーグ屋さんで>コチラ。ご夫婦でやってるお店で、どんどんお客さんが入ってくる。ハンバーグ美味いのう。ってか、ハンバーグ自体、食べるの久しぶりかも。Cちゃんがアチキの仕事を心配してくれていて。嬉しいのう。

レディースデイなので映画。「否定と肯定」を観た。内容はコチラ参照。結果がわかっているので、どういう風に映像化したのか、そちらを視点を置いて。リップシュタットの弁護士団が素晴らしかった。もしも、この弁護士団がドイツ人だったら、ポーランド人だったら、と考えるとこんな冷静な判断ができなかったんじゃないかと。さすが大英帝国の弁護士やなぁ。すげー気持ちいい映画だったよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿