2018/01/12

機種変更

昨日のゴタゴタのせいで、朝から関係各所に電話しまくり。何とかなりそうだったので、急いで出かける準備して、その関係各所に出向いて手続きを済ませて何とか終了。疲れた…。

そんな中、ガラケーのバッテリーが死にそうなことに気づき。一度通話しただけで一気になくなってしまう。ひどい時は通話途中で切れるという現象が(涙)。

「えっ、まだガラケー持ってるの?」と思ったそこのあなた。アチキはiPhone(SoftBank)とガラケー(docomo)の2台持ちで、ガラケーはネット未契約で、電話受信専用。親との連絡用と仕事の連絡先として使用中。発信しても無料通話分で足りちゃうから、1,000円程度の通信費。特にフリーで仕事を受けるようになった今はこのガラケーの番号を教えているので、バッテリーが死ぬとかなりヤバい。

10年近く使ってきたので機種変更するか、とdocomoショップへ。銀行みたいに受付番号カードを取り、呼ばれるまで待つ。そんなに人も待ってないので、すぐ順番回ってくるかと思ってたら気づけば1時間が経ち。どうも各人にかかる時間が長いらしく。カード受け取って1時間半後に呼ばれた。

「スマホに変えませんか?」「家のネットとまとめませんか?」だの営業トークがダダーッと。事情を話して、今と同じような設定でガラケーをお願いした。すると基本料金が今より500円上がってしまい。ああ、仕事頑張らないと。最後に電話帳移行してもらって終了。時計見たら、受付番号カード受け取って2時間半経ってたよ…。機種変更するだけでそんな時間かかってええのか?>docomoショップ。こちらも疲れた…(再)。

疲れたので、帰る前に寒いんでちとお茶ろうと思って通り道にあったスタバへフラリ。アチキね、スタバは好きなの。サンドイッチやスイーツ大好きだし、スタッフの対応も大好き。ただね、ひとりでぼんやり座ってゆっくりすることができなくて、いつもテイクアウトしちゃう。あっ、友だちとお茶するのは平気なのよ。

とにかく落ち着かない。それを克服しようと座ってみたけど、やっぱりダメで。途中で出てきてしもて。タリーズやドトールは平気なの。ひとりでもゆっくりできるの。スタバは何故かダメで。どこの店も。なので、外で打ち合わせしてメモをまとめようとするとスタバは不向きで。ああ、ひとりでゆっくりお茶してみたい>スタバ。ってか、何でダメなんだろう(謎)。

0 件のコメント:

コメントを投稿