2018/01/18

ずーっと指輪

単発のプチバイト的な仕事の紹介があって。派遣先が決まるまででよかったらということで引き受けた。今日はその研修。休憩時間に隣の女子に話しかけられ。健康保険に入りたくて週5日のフルタイム勤務を希望したけどそれが叶わなかった、と。「国保とか年金とか、全部自己負担だと本当にしんどい。何のために働いてるのかわからない」と嘆いていた。ああ、アチキと同じ気持ちの人がここにいた。「私も本当は在宅で働きたいんですけど、保険や年金の負担がツラくて、少しでも節約したいから時短勤務の仕事を探してる最中なんです」と思わずグチる。

その人は前職がジュエリーショップの販売だったらしく。それでつい人の指輪を見ちゃうクセがあるらしく。「いい指輪してますね」と言われ。アチキ、左手の中指に銀のシンプルな指輪をつけてて。それを褒めてくれた。二十数年つけてる指輪で。在京時、職場近くに銀細工のお店があって。そのお店が大好きで、しょっちゅう行ってて。その指輪は銀細工の加工途中で出てしまった不要な銀を集めて作ったヤツで。値段も500円と格安で。何となくつけてみたらサイズがぴったりすぎて、お店の人も「なおちゃん用に作ったのかもね」と笑ってたくらい。それから一度もなくすことなく、ずーっとつけ続けている。初めて人にこの指輪について触れられたかもしれない。褒められてちょっと嬉しかったのう。

-----

研修終わって、帰りに博多阪急の地下でお弁当買っていこうかと思ったら「東北物産大会」の看板が目に入る。ああ、こういう物産展に弱いの。弱いの。弱いの。フラフラと8階特設会場へ。ずんだ餅やずんだシェイクには長蛇の列が。ウロウロして買ったのは比内地鶏白湯ラーメン。他にも興味アリアリだったので、また行こう。北海道物産展よりも低価格な商品が多いから楽しいのう。最近は北海道物産展にときめかなくなったなぁ。

0 件のコメント:

コメントを投稿